Short novels collection
focused on football life.

NEW
#18
ジョホールバルから遠く離れて
Far from Johor Bahru

1997年11月16日、日曜日の夜。マレーシア・ジョホール州の州都ジョホールバルから遠く離れた、東京の西の外れで、失恋した二十歳の大学生は人生に絶望して夜の町を彷徨っていた…。

読む

FOOTBALL SHORT NOVELS COLLECTION :
FOOTBALL AND LOVE SONG
Written by Masashi Fujita

ぼくらの暮らしは、
いつもどこかに
サッカーがある。

お知らせ:雑誌『LARANJA AZUL(ラランジャ・アズール)』にて、サッカー掌編小説『THE ORANGE TOWN STORIES』の連載がはじまりました。また、脱力系サッカーエッセイ『FOOTBALL DICTIONARY』も同時連載中です。 >>詳しくはこちら 

新作を読む

NEW
#18
ジョホールバルから遠く離れて
Far from Johor Bahru

1997年11月16日、日曜日の夜。マレーシア・ジョホール州の州都ジョホールバルから遠く離れた、東京の西の外れで、失恋した二十歳の大学生は人生に絶望して夜の町を彷徨っていた…。

読む
作品一覧

ABOUT THIS SERIES

日常の暮らしの中のサッカーをモチーフにした短編小説シリーズ 『フットボールとラブソング』。人生の記憶に残る数々のフットボールシーン、サッカーファンならきっと共感できるであろう心の機微を描くことに挑戦した、小さな物語集です。ぜひ通勤通学や余暇の時間、サッカー観戦時のハーフタイムなどにお楽しみください。毎月第2金曜新作公開。



WRITTEN BY

MASASHI FUJITA

藤田雅史/EVERYDAY FOOTBALL代表。1980年生まれ。短篇小説、ラジオドラマ脚本、エッセイ、戯曲など文筆業の傍らサッカー好きが高じてサッカーTシャツブランド「EVERYDAY FOOTBALL」を主宰。著書『ラストメッセージ』(BSN|2019)。雑誌『LARANJA AZUL(ラランジャ・アズール)』にて、サッカー掌編小説『THE ORANGE TOWN STORIES』連載中。また、脱力系サッカーエッセイ『FOOTBALL DICTIONARY』も同時連載中。
HP:http://025stories.com